ボーケイSM(スピンミルド)とコールドフォージドの違い

タイトリストのボーケイウエッジ。プロアマ問わず、非常に人気がありますね。そのボーケイには、スピンミルドとコールドフォージドがあり、どう違うのか?ということをよく聞かれます。

実は、コールドフォージドは、日本人のために作られたボーケイデザインのウエッジです。特徴は、何といっても軟鉄鍛造。打感の柔らかさにあります。ロフトやバウンス、ソール形状など細かく選ぶことが出来るのは、スピンミルドと同じです。

フォージドの打感が好きな方は、コールドフォージドで☆

【日本モデル】【2013年モデル】タイトリスト【Titleist】ボーケイデザイン【VOKEY DESIGN】コ…

ボーケイウェッジ SM5 グラインド 違い

ボーケイのウェッジと言えば、SM5とコールドフォージドがありますが、ロフトやバウンスのみならず、ソールの形状(削り方)も選ぶことが出来ます。詳細はこちら↓↓

●タイトリスト ボーケイ・デザインツアークロームSM5 ウェッジ(日本仕様モデル)

プロが多く使うのが、Mグラインド。開いても良し、閉じても良しの操作性抜群のグラインド。

ソールが広くて、ミスを最も減らしてくれるのが、Kグラインドです。バンカーからも非常に打ちやすいです。

ボーケイ SM5

日本正規品 2014NEW タイトリスト ボーケイウェッジ SM5 ツアークローム仕上げ ダイナミックゴールドS200シャフト

日本正規品 2014NEW タイトリスト ボーケイウェッジ SM5 ツアークローム仕上げ ダイナミックゴールドS200シャフト

98年にタイガーウッズが使い始めてからツアーで広まりました。2000年あたりからPGAツアーで使用率がNo.1になっています。

ロフトとバウンス、ソール形状のバリエーションが豊富。自分の打ち方・寄せ方に合うタイプを選ぶことが出来ます。


☆数量限定特価☆☆2014年モデルタイトリストボーケイデザイン スピンミルド5 ウェッジ ツア…