ウエッジ 人気 ランキング

第一位:タイトリスト ボーケイ SM6

タイガーウッズが全盛期の頃、日本でもボーケイブームが到来。それ以降、圧倒的な人気を誇ります。
ソールの削り方(グラインド)の人気は、
多くのプロも採用しているMグラインド。
やや広い溝とミーリングにより安定したスピンがかかります。
⇒ボーケイSM6 使用者の口コミ・評価はこちら

第二位:フォーティーン RM22

多くの日本人プロが使用していることもあり、ボーケイと並んで人気のモデルです。
インパクトでのフェースに食いつく感じがあり、しっかりとスピンが効いている感触が強いです。
元祖激スピンのフォーティーンの工夫が詰まったウエッジです。
⇒フォーティーンRM22 使用者の口コミ・評価はこちら

第三位:クリーブランド 588RTX2.0 プレシジョン フォージド ウエッジ

松山英樹選手が使用しているモデルです。
バウンスは必要最低限に効く設計で、様々なライからソールが邪魔にならないウエッジです。
⇒588RTX2.0プレシジョンフォージド 使用者の口コミ・評価はこちら

ウエッジを4本入れる場合のロフト

最近、アイアンのロフトがストロング化されてきており、
PWとAW(PS)SWのギャップが大きくなってきています。
それに伴って、ウエッジを3本から4本に増やす方が多くなってきています。

例えば、2017年非常に売れたヤマハのインプレスUD+2アイアン。
超ストロングロフトのぶっ飛び系アイアンなのですが、PWのロフト角が38度。その下には、AW(43度)AS(49度)SW(55度)というウエッジの構成となっています。
もちろんこれらをフルセットで購入するのであれば問題ないのですが、PWまでのセットで購入するのであれば、ウエッジをご自身で揃えなければいけません。

また、ぶっ飛び系アイアンでなくても、
最近は7番で30度~32度くらいのアイアンが増えてきていますし、
プロでも使用している選手が増えてきています。
例えば、SRIXON Z565アイアン。プロも使用するモデルですが、アマからも非常に人気があるモデルです。
このアイアンは、PWのロフトが44度です。
こういったツアーモデルのアイアンを使う方というのは、AWを52度、SWを58度というセッティングにしている方が多いです。そうなると、PWとAWの間に48度のウエッジを入れたいところです。

このように今の時代のアイアンを使うと、どうしてもウエッジは4本体制になってきますね。

人気のタイトリストボーケイなら、そういったロフト角もラインナップされています。

ボーケイSM6 の詳細はこちら

キャロウェイ マックダディ4 口コミ・評価

キャロウェイのマックダディ4ウエッジ。
激スピンがかかるということで非常に話題となっていますが、
もちろんスピン性能だけでなくウエイトバランスも秀逸ですし
ソールのグラインドも選ぶことが出来ますので
ご自身に最適な一本を選ぶことが出来ます。

【新品】【送料無料】【日本仕様・日本正規品】キャロウェイ MD4 ウェッジ クロムメッキ仕上げダイナミックゴールド シャフト装着仕様[Callaway/マックダディ4/MACK DADDY4/シルバー][トゥルーテンパーDynamicGold/DG]

実際に使用を開始している方々の口コミ・評価も集まってきていますが、
やはりスピンが非常に効くという評価が多いですね。
激スピン系は、最初は距離感が合わないかもしれませんが、
慣れれば本当に寄せやすくなりますね。
⇒マックダディ 4 使用者の口コミ・評価はこちら

ウエッジの本数の決め方

ここ数年でアイアンのロフト角が、随分とストロングになってきました。

ぶっ飛び系アイアンと言われる超ストロングロフトの場合、7番で26度、PWが38度くらい。

最近プロでも使用する選手が多く、アマチュアでも使用している方が多いややストロングロフトのアイアンの場合、7番で31度、PWで44度くらい。

こういったアイアンの場合、PWとAW、SWのロフト間にかなり大きなギャップができます。

SWが58度であれば、AWは52度前後を入れる方が多いでしょう。そうすると、超ストロングロフトアイアンであれば、もう2本48度と44度くらいのウエッジを入れるべきでしょう。ややストロングロフトであれば、48度くらいのウエッジを入れるべきでしょう。

ですので、超ストロングロフトアイアンであれば、ウエッジは5本。
ややストロングロフトアイアンであれば、ウエッジは4本。
というセッティングになってくるでしょう。

ふるさと納税 TALONウェッジ TW-202 藤本技工

日本のゴルフクラブ発祥の地である兵庫県市川町。
この市川町にふるさと納税をするとゴルフクラブを貰うことが出来るということで、ゴルファーの中ではかなり有名になってきています。

以前、このサイトでもご紹介しましたが、
藤本技工さんのTALONウエッジが非常に人気の商品となっているのですが、
新しいモデルTALONウェッジ TW-202 も返礼品としていただくことが出来るようになりました。

【ふるさと納税】藤本技工製 ゴルフクラブ TALONウェッジ TW-202
シャフト軸線状に重心を近づけることによって、操作性が格段に向上しています。
さらにソールのトウヒールを最大限まで落とした“トラぺゾイドソール”で、アプローチからフルショットに至るまで抜群の抜けの良さを実現しています。

ふるさと納税でミズノT7ウェッジがもらえます

ふるさと納税の返礼品でゴルフ用品やゴルフ場利用券がもらえる自治体が増えてきています。

その一例として、岐阜県富加町では、ミズノのツアーモデルウエッジT7を貰うことが出来ます。

【ふるさと納税】ゴルフ ミズノ mizuno T7 ウェッジ MODUS3 WEDGE 105 スチールシャフト
ふるさと納税では、寄付をした金額から2000円を引いた額が
翌年の税金から控除されます(所得により控除に上限は変動)。
ですので、将来払う税金を他の市町村に前払いしているような感じです。

控除されない2000円が実質の負担となりますが、
たった2000円でミズノのT7ウェッジを手に入れることが出来るということになります。
今、このウェッジを最もお得に手に入れる方法は、ふるさと納税だということです。

このウェッジが欲しかった方は、是非ご検討を!

マックダディ4 スピンがかかるわけ

キャロウェイからマックダディ4が登場しました。

マックダディというと、スピン!ですよね。
ミケルソンがあまりのスピン性能に思わず「MACK DADDY」(スゴイ!)と叫んだことからこの名前が付けられました。

今回のマックダディ4は、
ウェッジに革命を起こしました。
クラブのフェースにある溝というのは凹が当たり前でしたが、
今回は凸があるんです。

通常の溝と溝の間をよく見ると、4本の凸が入っています。
これがボールに食いついて強烈なスピンとなるのです。

これは、現時点では、ルール上問題ないらしいです。
R&Aとやり取りを数回行ってようやくOKが出たみたいですよ。

マックダディ4の詳細はこちら

ふるさと納税 ウェッジ 藤本技工

兵庫県市川町は、日本のアイアン発祥の地として知られています。
その市川町で軟鉄鍛造アイアン・ウエッジにこだわって作り続けている藤本技工。
ゴルフダイジェストとコラボして作られたTALONウェッジが
ふるさと納税の返礼品で手に入ります。

兵庫県市川町 TALONウェッジ

ミズノ T7 ウエッジ 口コミ・評価

ミズノのプロ使用モデルウェッジ。

【即納!】ミズノ T7 ウェッジ Dynamic Gold スチールシャフト[日本仕様][mizuno][TRUE TEMPER]【あす楽対応】

プロも使用するモデルのウエッジで
構えやすく安心感があります。
プロや上級者の要求にも応えられる操作性の良さも秀逸です。

実際に使用している方々の口コミ・評価もご覧ください。
⇒ミズノ T7 ウエッジ 使用者の口コミ・評価はこちら

ふるさと納税 丸山茂樹 ウェッジ 限定モデル

ゴルフクラブ発祥の地兵庫いちかわでは、
ふるさと納税をすると、返礼品としてウェッジを下さいます。

そのウェッジは、丸山茂樹プロがプロデュースしたウェッジ。

丸山茂樹プロデュースウエッジ
まるみがあるが、洗練されたシャープさを残す顔つきに、適度なセミグースを採用し、構えたときにやわらかく包み込むような安心感を与えてくれます。フェースを開いてもスクエアでも構えやすく、上級者からアベレージゴルファーまで幅広く使用していただけます。
また、職人の技が光るソール形状は、バンスのはね返りも少なく、丸山プロ絶賛の抜けのよさ。銅メッキを入れた4層メッキにより得られる、吸い付くようなやわらかい打感が、ボールコントロールを容易にし、 スコアメイクに重要なショートゲームをやさしくサポートします。

ウエッジ ノーメッキ

アイアンやウエッジは、基本的にメッキ処理が施されています。
メッキによって錆びを防ぐことが出来ます。

ただ、メッキの特性として、
角に多くメッキされてしまい、丸まってしまうデメリットもあります。
ウェッジの角がボールに噛みにくくなって、スピンがかかりずらくなってしまうのです。

プロの選手の中には、スピン性能を重視して
メッキを施さずに使用している方も多いです。

市販されているウェッジでもノーメッキのものがあります。
ノーメッキのウエッジと言えば、フォーティーンですよね↓↓

【メーカーカスタム】フォーティーン RM-22 ウェッジ ノーメッキ・マットブラック仕上げ(黒ヘッド) [ダイナミックゴールド シリーズ] DG/DG SL/GS 95/GS 85 スチールシャフト FOURTEEN RM22DYNAMIC GOLD