タイトリスト915D4の詳細はこちら

ドルフィンウエッジ評価

アプローチやバンカーどちらでも
オートマチックに打つことができるという
ドルフィンウエッジ。

セミグースタイプと
ストレートタイプがあります。

セミグースタイプ

ドルフィンウエッジ セミグースタイプの詳細はこちら
自然とハンドファーストに
構えることが出来て
低く出してスピンで止めるアプローチがしやすいです。

ストレートタイプ

ドルフィンウエッジストレートタイプの詳細はこちら
こちらは小技を使って
色々な球を打ち分けられるタイプ。
決してオートマチック的な
使い方だけではありません。

フォーティーンC030ウエッジ評価

フォーティーンC030がバカ売れ状態です。
●フォーティーン C030/C030 T.S. ウェッジ

パッと見ただけで、
違和感を感じてしまう方も
いらっしゃるかもしれません。

私も一目見て敬遠していたのですが、
あまりに評価が高いので
使ってみることに・・・。

めちゃくちゃいいですよ^^;

ソールの真ん中が
凹んでいるというか、
ざっくり削られているます。

ざっくりを全く怖がる必要がありません。

前の方のソールが、
地面に跳ねずしっかりボールの下に入り込み、
後ろのソールが地面に当たって粘ります。
ヘッドがもぐり過ぎずに
前に滑って球をヒットできます。

さらにグースネックだから
ボールを包み込んでくれる感じで
非常にやさしさを感じます。


C030ウエッジの詳細はこちら

IYA DO-MO(いや、ど~も)ウェッジ 評価

片山晋呉プロ監修で
Aグラインドからウエッジが発売されました。

その名もIYA DO-MO(いや、ど~も)。


ゴルフクラブ ウェッジエーデザインゴルフ A DESIGN GOLF IYA DO-MO ウェッジ NS PRO 950GH …

バンスがかなり広くなっていて、
ダフリのミスを大幅になくしてくれます。

フカフカのバンカーでも、
これなら問題なく出てくれそうです。

588 RTX 2.0 プレシジョン フォージド ウェッジ 松山英樹モデル

開きやすさとか
トップラインをストレートにして
全体にシャープ感を出したとか
色々こだわりがありますが、

私が打ってビックリしたのは、
一世を風靡したMT-28の角溝のような
仕上がりの溝のエッジです。

ルールの範囲内で
溝のRを極限まで小さくしています。

またレーザーミーリングで
ボールの食いつきがスゴイです。

扱いやすい上に
スピン性能がかなりアップしています。

普通に打てば
バックスピンで戻って来る球が打てます。


 [松山英樹監修ウェッジ]【大好評発売中】【送料無料】クリーブランドゴルフ 2015年新商品 588…

ボーケイ コールドフォージド 2015年モデル 試打

ボーケイデザインコールドフォージドウエッジが新しくなりました。
2015年モデルの登場です。

コールドフォージド2015詳細はこちら

フェース面にスピンミルドテクノロジーが
新たに搭載されました。

しかも56~60度では、
より深くなっており
ボールと溝の間に
芝が入りにくくなっています。

実際にラウンドで使いましたが、
2013年モデルよりも
確実にスピン性能が増しています。

以前、角溝がルール上OKだった頃、
ラフからでもスピンで止まるウェッジがありましたが、
それくらいにスピン量が増しています。

さらに、軟鉄鍛造+スピンミルドテクノロジーで
インパクトでも食いつき感が半端ないですね。
打感にこだわる日本人の要求に
更に応えてくれています。

2013年モデルから随分と進化しています。


割引クーポン発行中!(4/6(月)11:59迄)◇日本仕様 2015 タイトリスト ウェッジ ボーケイ コー…

ヤマハ リミックス ウェッジ ツアーモデル

ヤマハのリミックスウェッジのツアーモデルです。
【2014年モデル】ヤマハ インプレス RMX TOURMODEL(リミックス ツアーモデル) ウェッジ スチ…
【2014年モデル】ヤマハ インプレス RMX TOURMODEL(リミックス ツアーモデル) ウェッジ スチ…
軟鉄鍛造ヘッドにハニカム構造のミーリング加工をフェースに施し、スピン性能が安定して良いです。
ハイバウンス&操作性が高いモデルです。

ナイキ VR フォージドウエッジ 評価

ナイキのVRフォージドウエッジ。

【新春キャンペーン 店内全品送料無料&ポイント10倍!】☆ヴィクトリアゴルフナイキ VR FORGE…

スタンダードなティアドロップ型ウエッジに、トゥとヒール部分を落として抜けを良くしたワードソールを採用しています。
操作性が非常に良いですね。

タイトリスト915D2 口コミ

タイトリストのボーケイウエッジの事を何度かご紹介していますが、今回はタイトリストドライバーの紹介です。

タイトリスト915D。D2とD3があるのですが、460㎤のD2の方が売れているようですので、口コミを調べてみました。

やはり飛ぶみたいですね。当たった時の飛びも良いですが、ミスへの許容度がとても良いみたいです。平均飛距離がかなり伸びるのではないでしょうか。タイトリスト契約の松村道央プロもD2を使っていますが、910から913に替えたときに伸びた飛距離が、915に替えてさらに飛距離が伸びたそうです。

こんな加工もあるんですね↓↓

高反発加工!【禁断の世界】タイトリスト 915D2 DRIVER US仕様が高反発に生まれ変わり、さらに…